北米照明学会賞|東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」公式サイト

東山温泉「庄助の宿 瀧の湯」公式サイト 北米照明学会賞ページ

福島 会津 東山温泉 庄助の宿 瀧の湯 公式サイト

Facebook LINE YouTube 資料請求 24時間356日お気軽にお問い合わせ下さい 0242-29-1000

北米照明学会賞

北米照明学会受賞

庄助の宿 瀧の湯の照明設計が、北米照明学会(Illuminating Engineering Society of North America、本部:ニューヨーク)主催の「2014 IES Illumination Awards(北米照明学会照明賞)」の「Award of Merit(グッドデザイン賞)」を受賞しました。

北米照明学会照明賞は、照明学の権威として知られる北米照明学会が主催する、照明設計を対象とした国際的な照明デザイン賞で、その専門性・創意工夫・オリジナリティを評価の対象としています。「Award of Merit(グッドデザイン賞)」は、グローバルレベルでグッドデザインと認められる照明デザインに授与されます。また、庄助の宿 瀧の湯は一次審査においても「Section Award(グッドデザイン賞)」を受賞しています。

【照明のコンセプト】

照明コンセプトは「和の再発見」。
到着してすぐ目に入る玄関でまず旅館の歴史を感じさせ客室や温泉から贅沢な夜景を楽しめるようにした。
これまでに部分的な改装を繰り返してきたため、建物全体の統一感に欠けていたため、照明でデザイン的なデザインの統一を行った。
非常に細長い構造で、客室の位置および最寄りの階段/避難路が分かりにくいことがあったために、印象的なデザインをポイントとなる場所に配置した。
客室や温泉から見える庭園の夜景の印象が弱いことがあったため、各々の場所から庭園や川を愉しめるようにデザインした。